声優オーディションで目指せ人気声優
声優オーディションで目指せ人気声優

声優になりたい!!

募集の終わった声優オーディション





インターネットで情報を収集していると、募集がすでに終わった声優オーディションが検索に引っかかってくるのは良くあることです。もちろん前を向いて進んでいくことが一番大事ですが、そういった募集の終わった声優オーディションに関しても、一応は目を通しておくことをお勧めします。目を通すことで得られるものもあるかも知れません。


例えば募集がすでに終わってしまった、毎年定期的に行われる新人発掘のためのプロダクションによる声優オーディションなどは、来年に備え情報を収集することができます。アニメなどのキャスト募集の声優オーディションでも、終わってしまったから意味無いやと思わずに調べて見ると、どういった流れでオーディションをしているか、どんな人が選ばれる傾向にあるのか、どのくらいの人数が参加しているのか(倍率はどれくらいか)など、後々役に立つかも知れない情報はいくらでも取り出せます。HPなどでオーディションの詳細や選考のポイントなどを事細かに掲載しているところなどもあり、見てみる価値はあります。


本気で声優を目指すなら、些細な情報も糧に変えていく貪欲さは必要だと私は思います。

声優になりたい!!

公開される声優オーディション





最終選考などが一般公開される声優オーディションも、中にはあります。作品自体の注目度を高めるという部分では一般公開をすることのメリットを感じますが、そういった声優オーディションではオーディションを受ける声優側のメリットは考えられるでしょうか?


ここからは完全に私の私見ですが、まず一般公開される段階まで声優オーディションですすめれば、当然メディアなどに露出する可能性は高くなります。その後のオーディションで選考をする人間が印象に残していてくれれば、天秤はわずかにでも傾く可能性はあるのです。


また、単純に見ている人間が多いほうが当然ながら緊張が高まります。数多くのオーディションを勝ち抜きながら続けるのが声優の仕事ですので、緊張が高まるシチュエーションでオーディションに臨むのは、それからの声優人生においてまたとない経験になるはずです。


最後に、公開される声優オーディション声優の卵にとっては非常にありがたい参考資料となることも付け加えておきましょう。

声優になりたい!!

声優のオーディション情報の載っている雑誌





声優オーディション情報は、インターネット上でもすごく容易に集められると言うわけではありません。声優の卵たちが重宝しているのが定期刊行される雑誌です。声優オーディション情報が掲載されている雑誌は現在数種類刊行されており、大きく分けるとアニメや声優の情報誌とオーディション情報誌に分かれます。


前者はアニメについての雑誌や、あるいは声優についての情報誌で、その情報の中にオーディションに関する情報を見ることができます。ただし、オーディション情報に特化しているわけではないので、オーディションについて書かれた部分は多くはありません。しかし、当然ながら声優を目指す人ならばオーディション以外の記事もきっと役に立つ情報に違いありません。


後者はオーディション情報を中心に載せている雑誌で、声優だけでなく色々なジャンルのオーディション情報が載っています。もちろん声優以外のオーディション情報は興味が無ければ役に立たない部分ですが、オーディションに関するノウハウが載っていたりと読んでいて損は無いものです。


声優オーディションに関する情報の載っている雑誌は是非とも定期購読したいものですが、お金の無い人は攻めて本屋さんに行って隅々まで読みこむようにしましょう。

声優になりたい!!

クレ学の声優オーディション?





「クレ学の声優オーディション」。こう書くと、特に男性陣はさっぱり何のことかわからないかもしれません。クレ学とは、「私立クレアール学園」の略で、実は現在この名前のゲームのドラマCDの声優オーディションの真っ最中なのです。


私立クレアール学園は主に女性をターゲットとした男子学生の生活をゲーム上で行うというオンラインコミュニティですが、趣味的な人々に人気を得てドラマCDの発売が決定し、公募でオーディションを先日行ないました。


主要登場人物には緒方恵美さん、斎賀みつきさん、三瓶由布子さんなどの有名声優を迎えてのドラマCD作成で、各方面から期待の集まる作品となっています。残念ながらオーディションの応募はすでに終了してしまったのですが、最近では多くは見ない一般公募のオーディションだったので、募集もひじょうに多かったことでしょう。


クレ学の声優オーディション、新しいカルチャーから、新しい人気声優が誕生するかもしれません。

声優になりたい!!

エーチームグループオーディション2007と声優オーディション





「エーチームグループオーディション2007」。オーディションの情報サイトを見ると必ず見かける文字ではないでしょうか?同様に声優オーディションサイトにも、エーチームの声優オーディションの情報がリンクされていることが多いです。


エーチームグループオーディション2007、及びエーチームグループ声優オーディション2007は、その名のあらわす通り、現在大活躍中のほしのあきさんや伊藤英明さんで有名なエーチームグループが将来有望なタレントを発掘するために主催・開催しているオーディションです。


エーチームグループはオーディションに関して、2007年は声優の発掘にも力を入れるのか、専用サイトも立ち上がっています。しかし、残念なのは声優オーディションに関してはまだサイトのほうでも詳しい情報が載っていないことです。


声優関連の情報をインターネットで集めると、去年も同様の声優オーディションは行われており、合格をいただいた人の話も見ることが出来ます。エーチームグループの関連会社であるエーライツには、実際所属している声優さんの情報が載っています。

声優になりたい!!

私立クレアール学園の声優オーディション





私立クレアール学園の声優オーディションご存知でしょうか?インターネット上で男子校生として学校生活を楽しむことが出来るという、多分に趣味的なこのオンラインコミュニティが、ドラマCDを発売することになりました。私立クレアール学園のドラマCD、 メインには有名声優さんが配され、今回は少年役の声優さんを募集するオーディションとなっています。


さて、「少年役の声優さん」を募集しているのがこのオーディションのミソで、今回の私立クレアール学園の声優オーディションには、「女性限定」という応募の縛りがあります。女性声優が男性の声を担当するのはアニメなどではまったく珍しいことではありませんが、この場合は男性同士のかかわり(?)に思いを馳せながらも、現実的な男性イメージをその世界に介入させたくないこのゲームのターゲットを十分に見据えての募集なのでしょう。


こういった、一昔前では表立てて語ることすらはばかられた趣味的なゲームが、有名声優を迎え、なおかつ公に声優を募集するような開放的な告知戦略を行うことは、時代の流れとしか言いようが無いところです。

声優になりたい!!

声優になるにはキャスト決定のオーディションを受けるべき?





声優になりたい!と考える人は、一般公募でキャストを募集するようなオーディションに参加し、合格するのが近道だと考えている部分もあるでしょう。声優への道は色々なルートが考えられますが、一般公募でのキャスト決定のオーディションで合格を勝ち取れば、確かに人気声優への近道を作れる可能性はあるでしょう。しかし、それが絶対的に声優人生に有利にばかり働くとも限りません。


まず、そもそも声優界は概ね実力主義でありますので、一般公募でキャストを決めるオーディションでも養成所でしっかり土台を作った声優の卵たちの中勝利をつかむのは実力無しではありえません。「光るものがある」程度ではなかなか認められないのがこの世界のオーディションなのです。


仮に合格を勝ち取ることが出来たとしても、それは近道であると同時に、養成所・専門学校等でオーディションの場数を踏むという経験も、ある部分ではすっ飛ばしてしまうことにもなるのです。声優を続けるということはすなわちオーディションに勝ち続けるということ、オーディションの一回一回が大切な糧となるのです。


それでも道は自分で決めて自分で切り開くもの、当たって砕ける精神で一足飛びの未来を目指すのも悪くないと思います。

声優になりたい!!

ボイスニュータイプの声優オーディションツアー





ボイスニュータイプ(VOICE NEW TYPE)は角川書店の発行する声優雑誌ですが、この雑誌では例年声優オーディションツアーというものを行っています。2007年現在ではアナウンスが無いため行われるかは未定ですが、ボイスニュータイプの声優オーディションツアーは現在も活躍する人気声優を輩出するなどしているオーディションです。


オーディションツアーというだけあって、ボイスニュータイプのオーディションツアーは通常のオーディションと違って1泊2日にわたって泊り込みで企画が行われます。とはいっても丸二日間を全部オーディションに費やすのではなく、人気声優のトークアンドライブが聞けたり、講習・質疑応答などが受けられ、声優を目指す人にとってはめったに無い良い機会となることは間違いない企画です。


ただし、ネックなのは料金です。泊り込みだけあって普通の旅行ぐらいのお金はかかりますから、オーディションとして考えた場合は高く付きます。もしも開催時に参加を検討するなら、自分に出せる金額、自分にとってのチャンスであるか・メリットはあるのかを良く考えて参加を決めましょう。

声優になりたい!!

ソニーミュージックの声優オーディションから誕生した声優





ソニーミュージックといえば誰でも知っている超大手の音楽会社です。これまでにこの会社主催の声優オーディションが数々行われ、多くの有名声優が誕生しています。


ソニーミュージックの声優オーディションから誕生した代表的な声優さんといえば、椎名へきるさんです。椎名へきるさんはそれまでにすでにアイドルグループとしての芸能活動はしていましたが、ソニーミュージック(角川書店・ソニーレコード主催)の「精霊使い」の声優オーディション合格をきっかけに、声優への道を歩み始めます。


椎名さんの声優史における功績は、なんといっても「アイドル声優」の地位を確立したことです。声優として個人名義で初めて日本武道館コンサートを成功させました。


一番最近のソニーミュージック関連のオーディションは、昨年夏に行われたものです。ソニーミュージックのサイトを見るとオーディション情報がチェックできるようになっていますので、
狙いを定めている人は定期的に見てチャンスを逃さないようにしましょう。

声優になりたい!!

アイドル声優とオーディション





アイドル声優というジャンル(?)が認知されて、しばらく経ちます。オーディションにおいてもアイドル声優を採用する目的で行われるものも見られます。アイドル声優を目指す人にとって、オーディションの受け方はどうあるべきなのでしょうか?


アイドル声優という立ち位置が商業的に「アリ」という結果の明らかな現在では、アイドル声優という活動をはじめから見据えているオーディションに合格することで、道が開ける可能性は大いにあります。ただし、比較的「アイドル」でいられる期間の長い声優界ではありますが、「アイドル」部分に比重を置きすぎると後々の人生設計を考え直す時期がくることは予想できます。


一般的な声優オーディションで実績を作り、ある時期からアイドル声優としての活動をしていくという道もあります。声優としての活動の延長線上にアイドル声優を見ているなら、この道が堅実です。


どちらの道もアイドル声優になるという目的にはかなっていますが、オーディションを勝ち抜くにはまず声優としての実力がなければどうにもならないことは間違い無いでしょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。